Yapagis Bike Trial

自転車トライアルにハマっている マサの日記&ライディングレポートなどです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻の手術 その後


火曜日4日に、前回の術後の詰め物を取りに行ってきました。

最初の手術の鼻中隔矯正術手術の詰め物は、その後にやった経鼻腔的翼突管神経切除手術で取り除いたので、
全身麻酔中で、痛みは全く感じませんでした。

でも、今回は経鼻腔的翼突管神経切除手術後に入れられた詰め物で、麻酔は無しです。
痛みは、覚悟して行ったのですが・・・

鼻中隔矯正術手術や経鼻腔的翼突管神経切除手術で、鼻の穴が正常になったからなのか・・・?
『あれ? もう終わりっすか~?』
全然痛くありませんでした~ 時間にして10~15分の処置でした!

いや~~~~~ 本当に、めっ~~~~~ちゃ!鼻の通りがいいです!
バイクで言ったら、空気が濃すぎで焼きつきそうです!(爆笑)

これが、正常の鼻呼吸なんだね~ 大げさかもしれないけど本当に人生観変わります!

人生の折り返し地点は、とっくに過ぎてますが これからの私生活(特に運動)が楽しみになりました!
まだ3週間は、運動禁止なんですがね!

鼻のクリニック東京のまわし者みたいですが、僕と同じような鼻でお困りの方!
絶対お勧めです!ってか直ぐに行ってみてください!


鼻の手術のお話は、これにて! また、花粉症の時季に気が向いたら経過を書きます!


鼻の手術 カテゴリ作りました。
http://yapagi.blog3.fc2.com/blog-category-8.html




スポンサーサイト

2回目の鼻の手術 『なにこれ!やばーい!』

昨日、先週に引き続き鼻のクリニック東京にて経鼻腔的翼突管神経切除手術をやってきました!

流れは、前回と全く一緒です。

全身麻酔で、手術が終わって気が付いたら病室です。

今回は、鼻中隔矯正術の時に入れた鼻管とガーゼを取り除いてもらい、パンパンに腫れあがって鼻炎のもととなっている
ヒダの神経をぶった切る経鼻腔的翼突管神経切除手術をしました。

1回目の鼻中隔矯正術より麻酔の量が少なかったのか、痛みは全然無かったのですが術後もそんなにきつくなかったです。

なによりも、『なにこれ?やばーい!』って
鼻の通りがめっちゃ良くなっているのにすぐに気がつきました!

まだ止血のためのガーゼが少し入っているそうですが、『えっ?ガーゼ入っているの? 入れ忘れてない?』ってぐらい!
39歳にして、漸くリミッター解除したというか、完全体に生まれ変わった感じです!
こんなに空気が吸えるのなら、仕事辞めて何かのアスリート目指そうかな~って本気で思ってしまうくらい!

また来週、11月4日にガーゼを取りに行くのですが、空気に溺れてしまうんじゃないかと 今から心配です・・・(爆笑)

では、また1週間後に経過を書きますね!



1回目の鼻の手術のつづき

前回の続き!

僕が、1回目受ける手術は、鼻中隔矯正術。鼻の中敷きの曲がっている軟骨を取り除く手術です。

朝8:00に病院に到着、受付を済ませて病室に案内され 手術着に着替えて体温や血圧を測り、細かい流れを聞いて
9:00過ぎぐらいに手術開始!
自分の足で歩いて手術室に入り フルネームを伝えベットに寝かされると、まるでF1のピット作業のように複数の看護士さんに囲まれ
『矢萩さ~ん 右腕に血圧計付けますね~』
『矢萩さ~ん 左腕に点滴入れますね~』
『ちょっとチクっとしますよ~』
『矢萩さ~ん 酸素マスク付けますね~』
『矢萩さ~ん 眠くなる薬入れていきますね~』
『矢萩~さ~ん~・・・・』
『・・・・・』

ここからさっぱり記憶が無く・・・ 

気が付いたら病室でした。
キツネにつままれたような・・・  この時、全身麻酔って恐ろしいと思いましたよ~(笑) 寝てて顔を叩かれたら飛び起きるのに、鼻の骨を取られても起きないなんて・・・(爆笑)

2014_10_21_10_02_37.jpg

かみさんの言うには1時間もかからなかったみたいです。
目が覚めたら、痛みがあるのだと思っていたのですが、全然無く。
頭がボーーーっとしているのと喉が渇いた事だけ覚えています。

そして、すぐにお昼ご飯を食べさせられ、歩行 ふらつき確認をしてもらい 14:00には退院となりました!
帰宅すると、だんだん麻酔も切れてきて上手く表現できませんが、 海で海水を思いっきり鼻から吸い込んだ感じの痛みがずっと続く感じです!(笑) でも、ぜんぜん我慢できないほどで無いです。
ただ地獄なのが、鼻をかむ事が出来ないので血交じりの鼻水が喉に落ちてきてオエツしまくりです・・・(ToT)
でも、ガーゼがガッツリ詰まっているのに左側の鼻の穴に空気が通るのが分かります!今の時点でこれだけ通るのですからガーゼが取れたら、さぞかし気持ちいいでしょうね~(笑)

来週10月28日は、鼻炎のもととなる経鼻腔的翼突管神経切除手術をやってきます!
これで、長年 悩まされてきた花粉症ともおさらばできると思います。

続きはまた後日書きますね~!



1回目の鼻の手術

ことの始まりは、15年ぐらい前に かみさんが俺の鼻の穴を覗きざまに
『あれ?鼻の穴の大きさが全然違うよ! ってか左側は完全に閉じてる! もしかして蓄膿症なんじゃない?』でした。

いざ、その当時 近所の耳鼻科に行くと、
先生:『全然きれいな鼻だよ!蓄膿症では無いよ!』

俺:『でも、左側だけ鼻の通りが悪いんです。』

先生:『これは、鼻の中敷きが曲がっているんだね!』

そうなんです俺の鼻詰まりは、ガキの時喧嘩で曲がったのか、生れつき曲がっていたのか分かりませんが、鼻中隔湾曲症というのが、このとき判明しました。
ガキの時、ボクシングを少しかじった事がありましたがマウスピースを口に入れた途端に呼吸困難になるんです・・・
当たり前ですよね~ 人の半分しか息が吸えないのですから!(笑) あの時は気づかなかったけど・・・

でも、15年前は2週間の入院が必要で下の娘も産まれて私生活もいっぱいいっぱい、生活に支障はなかったので手術はお断りしました。

そして、40を目前に やっぱり呼吸障害からくる疲労感・倦怠感・睡眠不足・・・・睡眠検査装置を付けると1時間に12回も呼吸が止まっているそうです!(爆笑)
こんな事から、手術をしようと決心しネットでいろいろ検索して鼻のクリニック東京を見つけました!
この病院での鼻の手術は定評で、なんと言っても決め手は日帰り全身麻酔手術でした!
痛みには強いので局部麻酔でもよいのですが、何日も店を閉めるのはしたくない!できる事なら次の日から営業です!(笑)

で、7月の後半から通いだし 手術前のいろいろな検査を隔てて10月21日に1回目の手術をしてきました~!

長くなったので、続きはまた後日!




カミングアウト 鼻 整形します!

昔、仕事で仲良くなった奴が 車・バイクが大~~好きで、買ったら とことん改造する奴で・・・

自分を弄りだしたら、とうとう女になってしまった~・・・なんて奴がいた(爆笑)

まぁ、俺はそんな事にはならないけど、今日 全麻の手術です。
今日から1ヶ月間 酒もスポーツも出来なくなりました・・・(ToT)

1ヶ月もチャリ乗ら無いなんてできるのか・・・俺?

しっちゃかめっちゃか(Helter Skelter)にならないといいのですが・・・(笑)






プロフィール

マサ

  • Author:マサ
  • Bike: Rockman/Kortz 2

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
天気予報

ブログ内検索

カテゴリー
RSSフィード
QRコード:携帯ページ

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。