Yapagis Bike Trial

自転車トライアルにハマっている マサの日記&ライディングレポートなどです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当てポン 再度 研究中・・・

昨日は、天気が良かったので浦●で練習してきました。
ここ最近火曜日サボらずちゃんと練習してます。 そのせいもあってか結構当てポンが飛べるようになってきました。



ん~~~これ以上高くなると真直角のリア立ちは難しそうです。 もっとマラソン続けて腿の筋力アップかな?


そして、昨日は練習中にX.Aceさんの撮影会が敷地内であったみたいで、御声をかけて頂き なんと商品(スエット)まで頂いてしまいました。 ラッキ~~!
とっても履き易くて、なんと言ってもカッチョエ~~!



ネットで購入できるみたいなので是非見てみてください!
http://www.xace.jp/


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

!?
アテポンかっこいいですね!
オイラ直角ステア苦手なので動画参考にさせていただきます♪(^9^)v
【2011/11/09 20:08】 URL | 一世@echo #nEx7PFYA [ 編集]

あてぽん
お~コレは高いですネェ~ 流石です!
動画みて気ずいたんですが、マサさん左踏み上げの待ち型なんですね、マクレーンも2年前まではこのやり方で現在も助走を減らした左足スタートの場合はコレです、でも助走のある高いステアを行く場合は左漕ぎあげで待たずに右で当てて飛びます。どっちが良いのかまだ判りませんがケニベレーがこのやり方だったので2年掛かって変えました、結果MAXはケニーベレー方の方が若干上となりましたがコレは練習量の差の範囲かも(笑)次に一緒に乗るのが楽しみです♪♪
【2011/11/10 05:11】 URL | マクレーン #/7Fe7SYg [ 編集]


>一世@echoさん
ありがとうございます。直角は怖いですよね~
20インチでは、また乗り方が違うんですかね?
ベニートみたいに、マニュアルからのウィジャンの人が多いですよね!

>マクレーンさん
僕は、マクレーンさんの逆です・・・
待ちがあったほうが、フロントを当ててからの伸び上がりが大きく高い位置まで腰をもっていくことができるようになりました。僕の場合は右上げだと速過ぎて、タイヤの反発と抜重だけになってしまい高さが出ませんでした。タイヤの反発と抜重プラス体の伸び上がりで腰を高い位置まで持っていけると高さが出るようになりました。
ん~~~どっちが良いんだろう・・・難しいっす!
【2011/11/10 09:28】 URL | マサ #jEFD2zn2 [ 編集]


単純にかっこいいです!
あてぽん、憧れますね~
【2011/11/10 20:50】 URL | kanta #SFo5/nok [ 編集]


>kantaさん
ありがとうございます。難しく考えると奥が深いのですが、簡単に言うとフロントをステアに当てた瞬間オットピーをするだけです!
ですが、助走・漕ぎ上げ方・フロンと当てる位置・フロント当てた瞬間の自分の動き・フロント当てた瞬間の自分の居る位置・リヤタイヤの反発に合わせた抜重・足のたたみ方・バイクの送る方向・・・・etc. 頭から煙が出てきそうですが・・・すべてが上手いタイミングで合えば、びっくりするぐらい高いところに登れるみたいです。(笑
【2011/11/11 10:40】 URL | マサ #jEFD2zn2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yapagi.blog3.fc2.com/tb.php/397-83b9ac68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

マサ

  • Author:マサ
  • Bike: Rockman/Kortz 2

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
天気予報

ブログ内検索

カテゴリー
RSSフィード
QRコード:携帯ページ

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。